Vol.40 【MEMBERS VOICE】Vol.2 技術管理部 神戸チーム:有木 雄平です。

オリックス・レンテックのサービスを支えているメンバーを紹介する「MEMBERS VOICE」。第二回目は、技術管理部神戸チームで製品の配送手配・物流を担当している、有木 雄平(ありき ゆうへい)をご紹介します。日本全国にレンタル製品を発送、またレンタル期間が終了した製品の回収手配までを担当しています。
3月1日の動画で紹介しましたように、お客さまのご要望に合わせてセッティングされたIT機器や計測器などのレンタル製品は、物流部門に運ばれ“最終チェック”が行われます。そして、万一にも破損や荷崩れが起きないように厳重且つ丁寧に梱包し、全国に即日発送しています。
お客さまにお届けする前の「最終段階」を担う有木の、仕事に取り組む姿勢や心構えをぜひご覧ください。

【MEMBERS VOICE】Vol.2 技術管理部 神戸チーム:有木 雄平です。

■有木 雄平より
これからも、最先端の物流の仕組みと強固なチームワークで、
お客さまの「いますぐに欲しい!」にお応えしていきます。

------------------------------
物流の仕事で最も大切なことは、とにかくミスを起こさないことです。そしてミスが起きない仕組み創りを常に考えて行くことです。オリックス・レンテックの物流には、「自動倉庫システム」が導入されていますが、このシステムだけで全てが完結するわけではありません。
また、システムにも絶対ということは無く、そのシステムを扱うのは人間です。「ミスが起こる危険は常に潜んでいる」ということを全員が認識して、取り組む姿勢を大切にしています。
例えば、ミスが起きてもおかしくなかった場面に遭遇したり、ミスが起こるリスクを事前に見つけた時には、どんなに小さいことでもメンバー全員が主体的に共有し、改善を行う努力を繰り返しています。これにより、良いチームワークと一体感が生まれていることを実感しています。
入社以来ずっと、物流の仕事を担当させていただいていますが、この仕事のやりがいや達成感は、強固なチームワークを以て、膨大な量の発送業務・回収業務をミスなく終えることです。だから、毎日のように達成感を感じることができます。
これからも、最先端の物流の仕組みと強固なチームワークで、
お客さまの「いますぐに欲しい!」にお応えしていきます。
------------------------------

ページトップへ