Vol.149 「ドローン・トレーニングスクール」開校のご案内です。

「ドローン・トレーニングスクール」開校のご案内です。

「ドローン・トレーニングスクール」は、高い技術力と安全運航の知識を持つ操縦士の養成を目的とした、法人向け“ドローン操縦教習所”です。一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)の認定スクールとして、オリックス・レンテックが運営、4日間の「JUIDA認定 無人航空機操縦技能講座」と、1日間の「JUIDA認定 安全運航管理者講座」を設けています。
「JUIDA認定 無人航空機操縦技能講座」は、国土交通省が定めるガイドラインに沿った1日間の座学講習と、屋内・屋外で行う3日間の実技講習で構成されており、初心者でも安心・安全に学べる環境で、経験豊富な講師陣のきめ細かい指導により、ドローンの操縦に必要な技術と正しい飛行知識を身に付けていただきます。

「ドローン・トレーニングスクール」開校のご案内です。

ドローンを人口集中地区や空港周辺、夜間に飛行させる際には、航空法に基づいて国土交通省などへの飛行許可申請が必要な他、飛行場所や時間、機体の性能や飛行経験を総合的に判断する複雑な手続きが必要ですが、本講座の修了者には、飛行許可申請時の必要書類提出が一部免除される「JUIDA操縦技能証明書」の交付を受けることができます。

ドローンは、建設現場での測量や橋梁・鉄塔などのインフラ点検、災害現場の状況確認の他、警備、農業、物流など幅広い分野での活用が期待されています。一方、実用化に向けては、最新機種の調達や活用方法の検証、メンテナンス、安全管理のガイドライン化、操縦士の育成などといった課題がありました。オリックス・レンテックではこうした環境を踏まえて、2017年3月からドローン事業を開始し、法人のお客さま向けに、機器の調達や活用方法の検証、メンテナンス、安全管理のガイドライン化、操縦士の育成などのサポートを行ってきました。「ドローン・トレーニングスクール」の開校を機に、確かな技術力を持つ操縦士の養成を行い、さまざまなビジネスシーンにおけるドローン利活用の促進に貢献して参ります。

「ドローン・トレーニングスクール」開校のご案内です。

2018年4月10日(火)の開校に先立ち、受講者の募集をウェブサイト上で行っておりますので、ご興味をお持ちの方は、オリックス・レンテック公式サイト「ドローン・トレーニングスクール」ご案内ページをご覧ください。

■JUIDA認定 ドローン・トレーニングスクール
http://www.orixrentec.jp/service/drone_school/index.html
■オリックス・レンテック:ドローン・ソリューション
http://www.orixrentec.jp/service/drone/index.html

ページトップへ