Vol.178 改めて「Windows10」の搭載機能と、スムーズな移行方法について。

改めて「Windows10」の搭載機能と、スムーズな移行方法について。

6月中旬のポストでは、「Windows7」のサポート終了のタイミング(2020年1月14日)と、サポート終了後も使い続けることのリスク(セキュリティ更新プログラムの提供が受けられなくなる等)について、お伝えしました。今日は改めて、「Windows10」に搭載された機能と、スムーズな移行方法をご紹介したいと思います。

★「Windows10」の機能/強固なセキュリティ対策
-----------------------------------
「Windows10」は、これ以降に新たなバージョンがリリースされず、「Windows10」に継続的に機能アップグレードが図られていく計画(予定)であることから、“最後のWindows”と称されています。「Windows as a Service」(サービスとしてのWindows)という概念のもと、バージョンアップを行わない代わりに、年2回のペースで「機能アップグレード」が実施されていくというものです。

「Windows 10」は「スタートメニューの改善」や「高速起動」、「SSDの自動認識・自動最適化」など、パフォーマンスや使いやすさの面でも大きく進化していますが、開発元であるマイクロソフト社が“導入メリットの筆頭”として挙げているのが「強固なセキュリティ機能」です。「IDの保護」「データの保護」「デバイスの保護」の3つに重点が置かれ、それぞれに機能追加がなされています。しかもユーザー本人が複雑な設定やソフトウェアのインストールなどを行う必要が無く、常にアップデートされ、さまざまなセキュリティリスクに対応しています。
代表的なものを挙げると、OSの標準機能で「マルウェア対策」を行う「Windows Defender」や、ユーザーが誤って「マルウェア」をダウンロードしそうになった場合や、危険な Web サイトにアクセスしそうになった際に、自動的に検知してダウンロードやアクセスを遮断してくれる「SmartScreen」などです。
「Windows10」が持つセキュリティ機能の詳細や、企業の活用方法・メリットなどについては「玉手箱」でも詳しくご紹介しておりますので、ご覧いただきたいと思います。

☆オリックス・レンテック玉手箱:Windows 10の強固なセキュリティ機能
http://www.orixrentec.jp/helpful_info/detail.html?id=91
-----------------------------------

★「Windows10」へのスムーズな移行方法
-----------------------------------
「Windows7」サポート終了のタイミングを踏まえ、「Windows10」への移行を検討している企業も多いのではないでしょうか。社内ITのご担当者さまにおいては、これまでも全社的なOSのアップグレードを経験されていることかと思いますが、「Windows10」への移行は従来の作業と基本的に変わらない部分もあれば、大きく変わる部分もあります。「Windows XP」からの移行では、情報システム部門で情報収集・検証・設計などの事前準備を綿密に行った上で、サポート終了とともに満を持して全社展開を図るという方法をとった企業が多く見られました。しかし、こうした従来の手法は時間がかかる上、移行後のリスクも大きくなりがちです。そのため、マイクロソフトでは「Windows10」へ移行する企業に対し、「業務単位」、「グループ単位」で段階的に全社へと展開する手法を推奨しています。これにより、リスクを早期に解消し、負荷を分散しながら無理なく最新環境へ移行することが可能になります。
オリックス・レンテックの「玉手箱」では、企業が「Windows10」を導入するための「3つの方法」と、導入する際に踏むべき「5つの手順」(ステップ)について、詳しくご紹介しています。

■「Windows10」3つの導入方法
1:ワイプ&ロード
自社で利用する際に必要な設定やアプリケーションインストールなどを適用したカスタムOSイメージを作成して、デバイスをクリーンインストールする。
2:インプレース アップグレード
既存のデバイスの設定やアプリケーションを維持したまま、OS部分のみをアップグレードする。
3:プロビジョニング
管理者が企業ポリシーやドメイン参加情報などの設定をプロビジョニングパッケージとして作成し、それをユーザーが適用する。

■「Windows10」導入する際の5つの手順(ステップ)
1:計画
2:検証
3:導入・展開
4:トレーニング
5:運用管理

これから導入を検討されている方は、ぜひこちらもご覧ください。
☆オリックス・レンテック玉手箱:新規導入も移行もより楽に!Windows 10の全社展開をスマートに進める
http://www.orixrentec.jp/helpful_info/detail.html?id=107
-----------------------------------

今後も「Windows10」導入後の運用管理方法や事前評価などについて、シリーズでご紹介して参ります。

ページトップへ